あるぱんにっき

Home > あこ天然酵母

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.12.13 Sun 山食とベーグル。

全てあこ天然酵母使用です。

レーズン胡桃山食 ヨット:全粒粉(8:2)
rezannoa1.jpg

窯伸びはほんのちょっぴり
rezannoa2.jpg

あんなに具入れたつもりがそうでもなかったなぁ・・・。
rezannoa3.jpg
やっぱりレーズンと胡桃は安定した美味さです♪
1次発酵を冷蔵庫(5℃)で22時間とったのですが生地がやはり冷えてるため、
2次発酵に凄い時間がかかりました。室温20℃で3時間半も・・・(-_-;)

 ・    ・    ・    ・    ・    ・    ・    ・    ・    ・   ・
 
大葉胡桃チーズ キタノカオリ:全粒粉(8:2)1次無・2次冷蔵庫で22時間発酵
sisokurumi1.jpg

全粒入り生地に大葉・胡桃・プロセスチーズを巻き込み
sisokurumi2.jpg

この組合せ美味いなぁ~。今度は大葉を生地に練りこんでみよう♪
sisokurumi3.jpg

でもやっぱりチーズがこんな風に流れちゃいました。残念。
sisokurumi5.jpg


スポンサーサイト

2009.09.30 Wed ベーグルいろいろ。

全て酵母はあこ天然酵母です。
最近気づいたけどホシノ丹沢よりパワーあるかも!
なかなか素敵な天然酵母です。

プレーンベーグル キタノカオリ・全粒粉・ライ麦(6:2:2)
planekurikoubo091.jpg

全粒・ライ麦配合多かったのでパサつきが少々気になります。
planekurikoubo093.jpg

4個中3個こんなに激しく横割れしちゃってます(>_<)
しっかり閉じてるつもりがいっつもこんな風に・・・。悲。
planekurikoubo092.jpg

ベーグルエピ(メープル胡桃) はゆるたか100:タイプER(7:3) 
胡桃生地にメープル粒ジャム入。なぜエピ形成にしたかと言いますと
生地がゆるくて輪に形成しづらかった。ただそれだけなのです(笑)
mapleepi091_convert_20090930165712.jpg

ゴマWチーズベーグル キタノカオリ 金ごま 黒ごま 溶けるチーズ
gomacheeze091.jpg

生地にも溶けるチーズを練りこみ。そのせいでかなりソフトになっちゃいました。
ベーグルに化けたぱんです。チーズねりこむ時は水分かなり控えめがオススメ。
gomacheeze093.jpg


おかりんちゃんにお裾分けしてもらったあこ天然酵母もあと1回分で終わり。
次は何買おうかな~?あこ・ホシノ丹沢どっちも欲しい。
どちらも100g単位の小袋販売してくれたらええのになぁ~。

2009.09.07 Mon ベーグルとカンパーニュ。

あこ天然酵母とタイプER。どちらもお砂糖入れず焼いてみました。

プレーンベーグル 1次発酵室温28℃で3時間&冷蔵庫3℃で8時間。
023_convert_20090906232658.jpg

表面プツプツ気泡いっぱい。でもパックリ腹割れ。
090906plane1.jpg

パリッフカッな食感。発酵しすぎたなぁ・・・。
お砂糖入れなかったんでしょっぱさが引き立ちフランスパンっぽい。
水分の2/3を豆腐に置きかえて焼いたのにもっちり感無し。
やっぱりタイプERだけじゃこーなるんかなぁ・・・?
0909.jpg
納得いく出来栄えじゃないのにコレお友達へ差し上げてしまいました。
ごめんね。もっちりベーグルでリベンジさせてね♪

○     ○     ○     ○     ○     ○     ○     ○

カンパーニュ(オレンジピール・レーズン・胡桃・カシューナッツ)
018_convert_20090906180421.jpg
ひょうたん型みたいになるように楕円バヌトンに2分割にした生地を入れて焼いてみた。

パンチ1回入れたけど具入れると気泡って出来ないのね。
まぁ美味しく焼けたと思うけどどーかな・・・・?
orengekanpa09.jpg

2009.08.03 Mon スコーン(全粒粉入)

momoscorn.jpg
プレーンとラムレーズン入りの2種類。

レシピのバターと砂糖の量を減らして焼いたせいかしっかり(どっしり)した食感の
スコーンに・・・。さくさくホロホロ目指すのならバターの量ケチってはいけませんね。

今回、焼き加減強すぎちゃったなぁ。次はオーブンの温度にも気をつけねば。。。


あこ天然酵母  ドルチェ  冷蔵庫(3℃)で5日間発酵。

2009.07.27 Mon ブラックココア苺チョコ

P1110948_convert_20090727144311.jpg
久しぶりに甘いベーグルが食べたくなったので
ブラックココア生地にドライ苺+ホワイトチョコ入なものを焼いてみた。
ココア生地はいつも感想してパサつきがちなのでこちらにもじゃがいもを
練りこんでみた。水分は少なめにしたけどパサつきもなくちょうどいい感じ。
むぎゅっとヒキありで1個食べたら顎が疲れました(笑)

P1110957.jpg
トップにグリュエ・ド・カカオをぱらぱら~っと。
グリュエ・ド・カカオをまぶすとそれなりにかっこよく見えるけど食べる時はものすごく邪魔。
持っただけでぽろぽろ落ちて大変。香りはビターな濃いチョコの香り。
でも食べると甘みゼロ。あま~い生地やフィリングのトッピング向きやねぇ。


あこ天然酵母:はゆるたかブレンド 

捏ね→形成後、室温(30℃)で4時間発酵後、冷蔵庫(3℃)で2時間発酵。
冷蔵庫から取り出しすぐケトリング→オーブンへ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。